飽和する趣味に溺れる、とある奈良県民の徒然趣味日記。

2017年度忘年会は肉一択ということで「肉びすとろ Jyuku」へ

2017年12月16日

 今年もついにやって来た、毎年恒例の友人達との忘年会。今年は何か無性に肉が食いたいとの意見の一致により、大阪駅直結のルクア大阪は地下2階「飲食街バルチカ」にある「肉びすとろ 熟 Jyuku」へ。

 今回もチョイスはいつもお馴染み倉田さん。相変わらず色んな店知ってんな……やはり妻帯者は違うということか……

 ちなみに今回は超レアなことに、普段は鳥取に引き籠もっている我が友人連中のひとりである流魂さんが忘年会に初参戦。これで残るは現在消息不明のラドさんさえ加われば大学時代のメンバー全員フル集合だったんだが、ラドさんは某県の市議退職後行方不明のままなので、次会えるのは何時になることやら……

普段は縁遠いオシャレ系のお店

 別にそんなことないんだろうけど、野郎がひとりでは立入禁止っぽい結界でも張られてそうな雰囲気のお店。まぁ頼まれてもひとりじゃ絶対来ないけど(笑)

 店内超オシャレ。これは間違いなく 男がひとりで入ったら死ぬ系の店 だわwww

 まぁ今回は男が5人だし即死はせんだろ(笑)

 さすが店名に「肉」を冠するだけはある。見よ、この圧倒的なビーフ感ッッ!

 まぁお値段もちょっとアレなんでそうそう手出しできないんだけどねTボーン……

 もちろん肉だけでなく、野菜もおつまみ系もしっかり揃っているのが嬉しいところ。肉もビーフだけでなくチキンとかも揃ってる。

ガッツリ肉をいくか、それとも多種多様なものを気ままに摘まむか

 質も量もお値段も超ボリュームなのを一点突破でいくか、それとも物量優先で色々なものに軽く手を出して回るか、好きなスタイルを楽しめるようなので、今回は人数もいることだし皆で好きなものを頼みつつ、それぞれを自由に摘まむというスタイルでいくことに。

 自分用にまず頼んだのは、熟成肉のステーキ(100g)。少ねぇwww

 せめて倍の 200g はなくとも 150g はいっとくべきだったか……

 ただ肉の厚みはしっかりあり、旨味も十分で食べ応えは結構あり。やっぱり肉はいいよね。

 続いては、やはり肉にはご飯がベストマッチ……ということで、ご飯+肉の最強タッグ「熟成肉が入ったガーリックライス」を注文。最強過ぎるでしょコレ。

 しかもこれは結構な量があり、食が細い人は正直これだけで腹が膨れてしまいかねないレベル。まぁこの(かつては)暴飲暴食上等野郎共の集団にとってそんな心配は皆無だけどwww

 他にもおつまみ系やらを摘まみつつ、最後にシメとしてチョイスしたのは「黒毛和牛のスープ茶漬け」。

 お茶漬けに肉、しかも黒毛和牛ってシメとしてはちょっとクドいか……と思い来や、意外にあっさりとした舌感でさらっと入った。肉で茶漬け、これは個人的には新しいジャンルだった。

意外にガッツリ活けたオシャレな肉びすとろ 熟 Jyuku

 金銭的余裕という情けない理由から肉オンリーでガッツリとは行かなかったが、それでも総合的にはしっかりと肉を味わえたのには満足だった「肉びすとろ 熟 Jyuku」。

 この夏の富士登山失敗以降もっと身体を鍛えるために最近筋トレとかやり込んでいるのでどうしてもたんぱく質系には敏感になってしまう今日この頃、次の機会にはまた肉バル系の店を探したいかと。あと金貯めんと(笑)

 ちなみにどうでもいい話だが、こうした「肉料理に牛」とか「海鮮料理に魚」「トンカツ屋に豚」というロゴやマスコットは、外国人から見て非常にカニバリ感があるということらしい。まぁ分からんでもないけどね……

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメント更新情報