飽和する趣味に溺れる、とある奈良県民の徒然趣味日記。

ゴーヤ、徐々に発芽中

2013年5月11日

 先週ポット植えを行い発泡スチロールにて発芽待機中のゴーヤだが、一週間経って徐々に発芽してきた。

 24個のポットのうち発芽したのは約半分程度だが、それでも発泡スチロールによる保温効果のおかげか、割と好調の発芽率。

 初めての発芽作業だったが、良い感じに育ってくれていてひと安心。

130511_02

 こちらは種をそのまま植えたゴーヤ達。どれも元気に育っている模様。

130511_03

 一旦水漬けして発根させてから植えた方は、まだ3つしか発芽してない。果たして全部発芽してくれるかどうか……

130511_04

 ……とか思ってたら、日が暮れる頃にはさらに発芽及び生長してた。日中の30度近くにまで至った陽気のおかげかも。

130511_05

 朝よりも茎の長さも葉の大きさも育っている。

130511_06

 発根してから植えた方も、新たに4つ発芽していた。他のポットもわずかに土のふくらみがあるので、多分このまま全部発芽してくれそうな感じ。
 ゴーヤの発芽率はそんなに高くないという話を聞いていたので少し不安だったが、なかなかどうして今のところは上手くいっている模様。

 このまま本葉が出揃うまでしっかり育ってくれるといいんだけどね……

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメント更新情報