飽和する趣味に溺れる、とある奈良県民の徒然趣味日記。

ムーヴカスタム X Hyper SAⅡ で鳥取まで往復約 500km してみた結果まとめ

2016年10月9日

 叔父の一回忌と叔母の三回忌の法事のため、今年もまた鳥取まで帰省することになったので、この2月に納車した新・愛車であるムーヴカスタム X Hyper SAⅡでの長距離走行性能を改めて確認してみた。

 前回の和歌山・とれとれ市場までが往復約 346km に対し、今回は西名阪法隆寺 IC ~鳥取自動車道終点となる鳥取西 IC ~親戚の家まで+その移動で片道約 250km、往復約 500km となるため、結構正確な長距離走行データを収集できたはず。

 取りあえず走行条件&環境は以下の通り。

  • 移動開始は給油直後からとして、平均燃費は給油毎リセット設定してゼロから再計測
  • タイヤ空気圧等は走行前に適正値を確認済
  • 搭乗者は2名(体重合計約 140kg)
  • 搭載物は法事用の衣服とお土産、食料類(10kg 以内)
  • 当日天候は移動開始1時間程度は軽い雨だったが、その後は復路共に晴天
  • 運転は可能な限りエコドライブを維持(エコゲージで確認)

 結論から言うと、平均燃費に関しては最高値及び理想値にはやはり届かなかったものの、一応事前に予想していた期待値には至ったので、燃費性能については概ね満足な結果に。
 ただ、今回使用したナビについては少しばかり気になるトラブルが何度が発生したため、そこら辺も含めて紹介していこうかと。

奈良~鳥取間でナビ案内に異常発生

 まずは今回発生したトラブルの中でも、一歩間違えば事故に繋がりかねない少々見過ごせないトラブルから紹介。

 自分の頭で組み立てていた、あるいは走り慣れていたルートと実際にナビが指示するルートが異なっていたということ自体は良くあること。
 今回もそれに漏れず妙な道を案内したり高速道路を途中で下ろそうとしたりなどが何度かあったが、それらは後で調べてみると新しい迂回路ができたためなどの理由を基にした案内だったこともあるため、まぁ戸惑いはするものの納得はできるトラブルではある。

 ……が今回起きたのは、そうした可愛げのあるものでなく、大事故一歩手前レベルのトラブルだった。具体的には、

 地図上では左折にも関わらず音声では「右折」と案内し、しかも左折先は自動車道の出口側

 という洒落にならないもの。

 今回は出口から降りてくる自動車がまだ遙か向こうだったため事無きを得たが、そうでないなら今頃病院かあの世かの二択だった可能性は大いにあった。

 今回の問題が発生したのはこの地点。

161009-01

 鳥取自動車道の最北端となる鳥取西 IC。ここにナビに従い鳥取駅前から北側(地図上では上側)から鳥取西 IC の信号前で、本来は左折のところを「右折」と音声案内され、しかも地図上の左折案内は正しいと思いきや示していたのがふたつ目の信号、つまりは IC 出口側。

 何の罠だよコレ。

 正直地図上の案内についてはもしかしたら自分の見誤りだった可能性、つまりきちんと IC 入口側を指していた可能性もあるかもしれないが、音声案内については間違いなく「右折」と明確に誤った案内をしていた。
 しかも運の悪いことにこの IC、昨年末来た頃と比べてまた若干工事の手が入ったらしく、以前はもう少し入り乱れてたのが整然とした IC へと変貌していたため、夜中ということも相まって何度も通過している場所にも関わらずこの誤りに事前に気付くことができなかった。

 帰宅後ネットで似たようなトラブルを探してみた結果、一応こうした地図上の案内と音声案内が異なるというトラブルがどのメーカーのとのナビにも程度の差はあれあるらしく、こうした問題はメーカーは把握しているものの基本「仕様の範疇内」ということで処理しているらしい……

 自分も一応メーカー関係に勤務している人間なのであまり細かなトラブルまで対応し辛いというのは確かに理解できるが、ナビのトラブルは最悪の事故に繋がる可能性も十分にあるため、できればある程度のトラブル報告がまとまった時点でナビ情報のアップデートなどで対応してもらえると大変ありがたいが、そこら辺どうなんだろうか……

 ちなみにこの他に気になったトラブルは、復路にて奈良の自宅にナビを設定したにも関わらず中国自動車道の池田 IC 直前で一般道に下りて、そのまま帰宅しろとナビされたこと。何かの嫌がらせ?

 鳥取へは何度も帰省して道順はほぼ完璧に記憶しているので、はっきり言ってナビが無くても何の問題も無いが、今回起きた問題は少々見過ごせないし、同様の問題が他の場所で起きる可能性も当然あるので、このナビは学習型ということだし、しばらくは知っている道でもちょくちょくナビを使ってクセを見ていこうかと。

 知らない初見の道でナビテロに遭って事故るのは御免被るので……

長距離走行にかかる燃費に関しては十分及第点

 今回はゼロの状態から平均燃費が実際どの程度になるか再計測してみたが、最終的に往復後帰宅直後の燃費はこのようになった。

161009-02

 平均燃費 23.8km/L とちょっとぱっとしない数値。それでも第4世代ムーヴカスタムの最高燃費程度は出てるのが恐ろしいが(笑)

 ただこれは、鳥取にてひたすらに忘れ物を繰り返して人をパシリまくらせてくれた親戚連中の所行さえなければここまでひどくはならなかったはず。その証拠に鳥取の親戚宅から帰宅のため出発直後の平均燃費は

 26.0km/L

 というかなり見事な数値を叩き出してくれていた。それをここまで下げてくれるとは、あの連中見事にやってくれた(笑)

 ムーヴカスタム X Hyper SAⅡの最高燃費は 31.0km/L。理想的な数値としては 28km/L 程度だったが、それでも 26.0km/L も叩き出してくれれば文句は一切無い見事な燃費レベル。この燃費レベルがどれほど素晴らしいかと言うと、

 出発時に給油で満タンにするだけで、帰宅まで一切給油が必要ない

 という夢のような現実を提供してくれるレベル。

 ちなみに帰宅直後の燃料残量は、

161009-03

 燃料系残り 1ゲージ程度、航続可能距離 54km。単純に考えて、550km 程度は無補給で走行できるということ。

 今回は ETC を使用しての早朝走行・深夜走行だったため特に渋滞に巻き込まれることなくスムーズな一定速度での走行を保つことができたゆえに 26.0km/L という平均燃費を出せた。
 気になったのは前回の和歌山行きでも感じた、軽自動車の馬力の小ささゆえの上り坂で受ける失速の影響の大きさで、中国自動車道及び鳥取自動車道はこの起伏が大きくて上り坂の旅に平均燃費が見る見る下がっていった。

 搭乗者は運転手のみで、荷物は最低限、そして可能な限り平坦な道での走行なら、今回の感じなら多分平均燃費 30km/L 近くはいけるんじゃないかと。まぁそれこそメーカーのやる理想環境での測定そのものだが(笑)

 にしても最初の給油のみで奈良-鳥取間往復できるのは分かったのはかなりの収穫。ガソリンはいつも鳥取の方が妙に割高だったからなぁ……高速ほどじゃないけど(2016年10月9日現在奈良 111円程度、鳥取 118円程度)。

懸念だった走行時のストレスは今回はほぼ感じず

 前回の和歌山行きで感じた、第4世代よりも高級感・機能性を改良したシートにも関わらず感じた大きな負担と疲労感だが、今回の走行ではそれらはほぼ感じず。

 これは第6世代のシートに慣れたのか、それも走り慣れたルートだったからなのかは不明だが、取りあえず懸念していた事態は起こらずひと安心。

 ただ今回は片道約 250km の道程のため、途中では 2 ~ 3 回休憩を入れて、復路では30分ほど仮眠も取ったりしたので、そうした休憩がなかった和歌山行きの時と比べるのは少々アンフェアな気もするが……

 今回は実走行燃費計測のために可能な限り注意を払いつつ運転したが、実際の交通状況等によっては結構大きく前後してくるはずなので、やはり実際の燃費は 24km/L 前後と考えるのが安全かも知れない。

 取りあえず来年もまた法事での鳥取行きはほぼ確定なため、今度は車体の経年劣化を経ての燃費の変化も見ていければ良いなー……と。

おまけ:ナビで認識する USB 音楽ファイルの数が明らかに少なかったのを解決してみた

 ムーヴカスタム X Hyper SAⅡ純正ナビは USB メモリから mp3 等の音楽ファイルを読み取れるという優れもの……というわけで 16GB USB メモリを購入して 1,000 曲ほど音楽をぶっ込んでずっと聴いてきた。
 ……が、最近になるまで気付かなかったが、どうも認識している音楽ファイルの数が少ない。入れたはずのお気に入りの曲が認識されていないことに気付いて調べたが、どうやら認識しているのは約 300 曲程。

 ファイルの破損、フォーマットの違い、それとも使用可能な USB メモリ容量の制限や相性問題など色々考えたが、最終的に分かったのは「認識できる 1 フォルダ内のファイル数に制限がある」こと。

 具体的に 1 フォルダでいくつまでの音楽ファイルを認識できるかは検証しなかったが、一応最初から入れていた 1,000 曲+追加分 400 曲をこれまでのようにフォルダ分けせずに USB メモリルート直下にぶち込まず、200 曲毎にフォルダ分けして整理してみたところ、

161009-04b

 1,400 曲無事に全部認識・再生を確認!

 何か妙に同じ曲ばかり繰り返し流れてるなー……お気にの曲まだかなー……と半年以上疑問に思ってたが、ようやく問題が解決した(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中 クリック毎に調子に乗って更新頻度が加速しますw
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメント更新情報