飽和する趣味に溺れる、とある奈良県民の徒然趣味日記。

新しい朝顔導入……今から間に合うか?

2012年7月24日

 1階庭への直植えにしても相変わらず元気のないまま……というか全ての葉が落ちてしまい枯れ行く一方のヘブンリーブルー。
 残念ながらこれ以上の改善は見込めないと判断し、やむを得ず新しい朝顔の苗を購入、枯れたヘブンリーブルーに代わり植えることに。

 新たに導入したのは西洋朝顔の「ケープタウンブルー」。こちらもヘブンリーブルー同様緑のカーテンの定番で、花の色が朝方は青から昼にはピンクに変化することで有名な種類。

 植え付けの前に、葉が全部落ちてしまい丸裸になったヘブンリーブルーの株を引き抜く。

120724_02

 ご覧の通りの有様。ただ根本を見る限り、まだ死んでいないように見えるんですがどうだろうか……

120724_03

 最初は処分しようと思ってたが、万が一の可能性を信じてこの株は鉢植えにしてしばらく様子を見ようかと。うまく生き返ってくれるといいが……

120724_04

 ケープタウンブルー、移植完了。時期的にかなり微妙(本来植えるのは5月頃)だが、何とか無事緑のカーテンになってくれれば。

120724_05

 ふと回りを見てみると、そこら中に蝉の抜け殻が。もうすっかり夏模様だねぇ……

120724_06

 蝉の抜け殻ついでにいらんものまで見つけてしまった……

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメント更新情報