飽和する趣味に溺れる、とある奈良県民の徒然趣味日記。

久々に近場の自転車道を走ってみたら

2015年8月2日

 何かえらく綺麗に舗装され直されてて驚いた。ちなみに本日訪れたのは自宅より自転車で数分のところを走る飛鳥葛城自転車道。
 実はウチ、京都八幡木津自転車道以外の残る3つの自転車道にはどこでも数分あれば突入可能っていう抜群の地理なわけですが、近場故にあまり訪れることが少ないという本末転倒な面もあって、この変わりようには軽い衝撃を受けた。

 舗装されたばかりの自転車道は一切の起伏無く本当に真っ平らで、平均速度が体感で分かるぐらいにグンとアップするのですごく気持ち良く走れて最高。
 惜しむらくは舗装され直されたのはまだごく一部で、少し走るといつもの走り慣れた年季の入った道になってしまうことだけど、さすがに全部一度に整備するのは無茶だろうし文句も言えない。

 まぁたまには走り飽きた近場も走り直してみると良いってことですかね……

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメント更新情報