飽和する趣味に溺れる、とある奈良県民の徒然趣味日記。

秋空の下、久々に奈良公園方面へ

2015年10月31日

 見事な秋晴れに恵まれたので、そんな天候に誘われるようにふらふらと自転車を走らせて奈良公園方面へとふらついてみた。一応目的地にいつかは訪れようと考えていた、mont-bell 東大寺門前店に設定。

  • Tm【走行時間】: 1:42'44
  • Dst【走行距離】: 30.56km
  • Avs【平均時速】: 21.8km/h
  • Avc【平均ケイデンス】:
  • Mxs【最高速度】: 31.5km/h
  • Mxc【最高ケイデンス】:
  • Odo【積算距離】: 4,806.4km

奈良では4件しかない mont-bell の内の1件

 正確には提携店合わせると5件だけど。

151031-02

 訪れた目的は、まぁいつも通りのウィンドショッピング。単なる冷やかしともいう(笑)。一応欲しいモノがあるにはあるがまだ購入は先にする予定なので、今回は本当にただぶらつきがてら訪れただけだったり。

 まぁ敢えて言うと、いつもはイオンモール橿原アルル内の mont-bell 橿原店か、イトーヨーカドー内の mont-bell 奈良店を主に利用するが、何故か東大寺近くにも mont-bell があると地図を眺めていてふと気がついたので、果たしてあんなところに mont-bell なんてあっただろうか……と、その所在を確かめたいという好奇心が今回訪れた動機だったりする。

 実際東大寺周辺は何度も訪れているが、mont-bell なんて一切見かけた覚えがなかったので。

所在地は非常に分かりにくい、夢風ひろば内

 地図を見る限り東大寺南大門のすぐ近くにあるとのことだったが、念のため周辺の詳細地図を Nexus7 に入れて持って行くことに。で、実際に所在地を訪れてみると……

151031-03

 なるほど、こりゃ分からんわけだ……

 場所は「夢風ひろば」という、東大寺南大門近くにある複数の施設があるスペース内の一角。ただこの夢風ひろば、場所が凄まじく分かりにくい。

 南大門近くとはいえ大仏殿交差点から東大寺南大門へ北上しても辿り着けず、夢風ひろばへ進入するには大仏殿交差点の少し西側にある、

151031-04

 この小さな路地から入っていく必要があるという分かりにくさ。正直商売する気あるのか疑うレベルの隠れ家的立地。
 しかも自動車だと駐車料金が必要なため入口と出口にはゲートが設けられており、自転車だと少し入り辛かった。こんなとこがあるなんて、奈良に20年以上住んでて全く気付かなかった……

以前にも増して凄まじい人混みに少し参ってしまった1日……

 mont-bell 東大寺門前店の所在地の分かりにくさもあったけど、それ以上に大量の外国人観光客が奈良公園全域を覆い尽くすかのように押し寄せていたため、奈良公園、特に東大寺周辺はもはや歩くのもひと苦労となるような混雑だったので、正直自転車での走行はかなり神経を使ってしまった。

 道行く人から聞こえてくる声の8割が聞き慣れない日本語以外の言語というのは、目を閉じていると何か海外にいるかのような錯覚を覚えてしまいそうだった……
 まぁ外貨獲得的な意味では海外からの観光客の増加は喜ばしいことなんだろうけど、どうかどこぞの国のようにマナーに悩まされるような羽目にはならないでほしい。

 また、この日の混雑はどうやら観光客のせいだけではないようで、

151031-05

 正倉院展という、奈良県の数少ない一大イベントの真っ直中だったこともあった模様。

 そういや奈良県民ながら人混みが嫌いなので正倉院展って一度も行ったことないような……学芸員資格も持っているというのに(笑)

151031-06

 何かありえない大量の人間に揉まれてしまい少しグッタリしてしまった1日だったけど、サイクリングには最高クラスの天候だったのは幸いだった。ここ最近休日になると天気が崩れる日が多かったからなぁ……

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメント更新情報